ライブレポ 2005年 目次



B'z LIVE-GYM 2005
"The Circle Of Rock" 

静岡エコパ 05.06.18
幕張メッセ 05.07.07
東京ドーム 05.09.04
東京ドーム 05.09.05
ナゴヤドーム 05.09.10


<追記> 2012年1月18日

アメリカから日本へ完全帰国した年です!
日本最高!日本大好きー!ひゃっほーと飛び回り
とうとう禁断の「遠征」というものをして
はまってしまった年でもあります。

theme : B'z
genre : 音楽

'05 The Circle Of Rock ナゴヤドーム 05,09,10

名古屋城
050911_1432~01

全国 600人ほどの読者のみなさん
B’zファン エロ担当のみかろうです<(_ _)>

名古屋ライブのレポを今から書きますが

はっきり言って

ネタ切れ(^^;;;


みなさんご存知のとおり、
稲葉さんは饒舌ではございませんっ!

たまーに、小さな小さなアドリブが入りますがMCはほぼ同じ・・・

そいでもって、衣装も同じ(爆)

ってことで、今回のレポはですね。

曲の紹介なんかはカットして
名古屋だけのアドリブや突込みどころを書きたいと思いますーー
(レポと呼べるのか??)

050910_1734~01
会場のナゴヤドーム!


まずは(稲葉さんの)衣装ね
(一緒なんだけどさ)。

1日目(東京ドーム一日目と同じ)

「ピアノカバー色」のスーツ
(でもよーくみたらもっと紫だった!)

途中で上着を脱いで、ノースリーブの襟付き白シャツ

ステージ上でこっそりお着替え ノースリーブの白Tシャツ

体操のお兄さんルック(赤タンクトップ+白いパンツ)

黒襟付き長袖シャツ(この日はこれが一番いいっ!)


2日目(東京ドーム2日目と同じ)

濃灰色のスーツ 紫シャツ+赤ネクタイ(←これは似合う!)

途中で上着を脱いで、紫シャツ
↓ 
ステージ上でこっそりお着替え ノースリーブの白Tシャツ

赤タンクトップ+(若い人が言うところの)デニム↑(語尾は上げるように!)

黄色襟付き長袖シャツ(たくわん色。だが妙に似合う 笑)


名古屋でのアドリブ

MCにて

「ここには冷凍マンモスはいないんですけど(笑)熱いロックをお届けします」
>ナゴヤで愛地球博が開催されていた

「今年に入って、仕事で名古屋に何度かきていたんですけど。。
万博やってて街がにぎやかだな~って。。
駅なんか歩いててても、みんな歩くスピードが早い!活気がある。。」

「こんな大事な日に来ていただいて・・・」
>名古屋2日目は衆院選挙の日だった!

「今日は万博より、こっちのほうがいいんじゃねーのぉ?!」


曲中にて

恒例の「もう一発やらせてくれーーーー」が
1日目は「もう一回やらせてくれーー」になりました>ちょっとお上品?

「ナゴヤベイベー」が字足らずで歌いにくかったのか
2日目は「へいへいへいへーいへい!」と学園天国になりました
>どうせなら歌ってほしかった(笑)

2日目の「juice」のとき、回転スピードがまた速くなりました(笑)

juiceのとき、ナゴヤベイベーーーと絶叫して倒れるんですが
1日目は「うつぶせ」、
2日目は「仰向け」でした
>仰向けのほうが好みです(聞いてねーっよ!)


お待たせしましたっ!
エロパフォーマンス特集~


3曲目 Fever

「ムズムズで、ウズウズの・・」

の歌詞のとき

股間に手を持っていき、も、持ち上げた。。

稲葉さん、、、

そこがムズムズしてるんですか、、?( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう



7曲目. Mannequin Village


これは、2日目がエロかったです!!!!
吹っ切れたんでしょうか??(笑)

相棒ミカティと思わず顔を見合わせちゃったんだけども。。

んと、絵が書けないので、文章で説明しますよ。
みなさん想像力をフル活用してくださいねー
>僕に足りないのはぁ 想像力!yes!


稲葉さん、中腰になり、
左腕を「女体(あくまでマネキン)の右太もも」に絡みつかせながら
顔をぴたーーーっと女体の右ウエスト部分にくっつけつつ
あくまで視線は上!!!
ウエスト部分から、女体の おっぱいを見上げてる感じ。

で、右手を反対側のウエスト部分に沿わせながら
顔を女体にくっつけたまま
だんだん腰を上げていきぃぃぃ。。

か、顔がぁぁ、

おっぱいのすぐ近くまで上がってきたぁぁぁぁ

く、食いつくのかぁ??!!!!!!

思い出したら血圧が上がってしまったため

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>

しばらくお待ちください<(_ _)>


さすがに食いつきはせず、寸止め。。。
はぁ、、ドキドキしたよぉ・・・


その他

自分でも笑えるんだけど、
私ったら、絶対に一塁側の席をGETしてるんですよ。

どうゆう意味かっていうと、
最後の曲のときに、松本さんと稲葉さんが
スタンド席のまん前に出現するというサプライズがあるんですね。

そのとき、松本さんは3塁側で、稲葉さんは1塁側なんです。
東京ドーム2日間、名古屋ドーム2日間、、

4日間とも、稲葉さんを見られる場所をKEEPしてるんですねぇ。。

最初から知ってて取った日もあったんですが、それ以外は全て「偶然」・・

やはり愛でしょう。。。ふ、ふふふふふ


えー新幹線に乗り遅れそうになりました。
ちのさま&ミカティさま
多大なご迷惑をおかけしてすいません<(_ _)>

最後に名古屋の写真でお楽しみください(レポには関係ない)

050910_1357~01
050910_1445~01
矢場とん

050910_1618~01
コメダ珈琲


まとめ

今年はシアトルから帰国したこともあって興奮してしまい
私にしてはたくさんのライブに参加してしまいました。

なんと、合計6回!!!

間違いなく最高新記録です!

本当の千秋楽は大阪でしたが
私にとっての千秋楽は、この名古屋(^□^)

すっげー暑いけど、すっげー楽しい

本当に心から楽しめた街でした。

味噌カツさいこー!ひつまぶし最高!
名古屋のみんな最高!!


ってことで、私の2005年はこれで終わり!!

来年まで、頑張ろう!!!!





'05 The Circle Of Rock 東京ドーム 05.09.05

9月4日(日)のライブがあまりも面白くて、
月曜日も行きたい!!と思ってしまったみかろう

ラッキーなことに、たいぞうは出張中・・・

ふ、ふふふふふふふふ

行くしかないだろう。。。。きらーんщ( ̄∀ ̄)ш

で、日曜日の夜中からチケットを探しはじめた。

ヤフオクでも、ファンサイトのチケボでも定価割れしている。

さすがに月曜日は人気がないみたい(^^;;

一枚だけ売ってくれる人よりも、
同行者募集のほうが多い。

稲葉さんが最後に一塁側に来ることがわかっていたので
一塁側しか頭にないみかろう。。>

すると、一塁側の席で、同行者募集している人発見!!!

すんなり選んでもらえて、ばんばんざい (^^)v

昨日の席よりもはるかにいい席で
初めてあう同行者の方と談話(^^)

で、肝心のライブ

曲&演出は前日と同じなので割愛

以下、違っていたことだけ書くね。

まずは衣装(稲氏のみ)

1着目

今日のスーツの色は「濃い光るグレー」
一歩間違えると「爬虫類」(笑)
でも、昨日のピアノカバーよりは断然格好よい!
ina-001.gif

グレースーツの下には、
紫のシャツ、そして光る赤のネクタイ。

普通、似合わんだろう、というこの組み合わせ。

似合うんだよ、稲葉さんは。。。ほわーん(^^)


2着目

日曜と同じ「赤のタンクトップ」に、下はGパン。
細身ではなく、だぼっとした感じのGパン(^^)かわいい

3着目

下はGパンのまま。でも、上がすごかった!!
まっ黄色のシャツ(笑)

まゆき姉妹は「たくわん色」と言っていたが、
このまっ黄色のシャツまでも、似合ってしまう稲葉氏。

素敵すぎ



入場

月曜日は3塁側から。(日曜日は1塁側だった)

回転

目が慣れただけなのかもしれないが、
日曜日より回転速度が落ちていたような気がする

MC

あんまり覚えてないんだけど・・・

誕生日の歌の前
「いい歌だ!」「最高だ!」「別れた恋人が戻ってきた!」と
日本全国から感動のお便りが。。。

「思いのほか回転が早くて・・・・
回転寿司ってあるでしょ?マグロやイカやアジの回転寿司。
あいつらすげぇよ!ただもんじゃない!」とマグロとイカを褒めてた

5日の一番のハプニング!!

お誕生日の歌のときに、
マイクを落としたらしい(爆)

いや、私もね、
「ぼこっ」って音がしたなと思ったの。
ん?何の音かな?と思ってステージ見たら、
稲葉さんが下に向かってジェスチャーしてたのね。

帰宅後、ファンサイトをチェックしたら、
稲葉さんがマイクを落として、すごく慌ててたってことが書かれていて
またもや大笑い。

あー今回の東京ドームはマジで面白かった!!!


本当は9/7(水)も行きたかったんだけど、
さすがに東京最終日なので、
チケットGETできず(T-T)

泣く泣くあきらめ、家でこのレポを書いているというわけ。

水曜日に行った、みなさん!!

報告待ってるよーーー!!

'05 The Circle Of Rock 東京ドーム 05.09.04

約一ヶ月ぶりにB'zが関東に戻ってきた\(^o^)/

今回の会場は東京ドーム

この数年間、何度もライブに行っているわたくしだけど、

こんなに笑ったライブはございませんっ!

超爆笑のライブでした!!!

今回のドーム公演のキーワード

それはっ!!

まわって、まわって、まわって、まわるぅぅぅぅ

このキーワードを胸に、ライブレポの始まり始まり~


9月4日(日) 

さて、まずは会場の説明。

今までのアリーナ公演と同じく、
ステージは相変わらず、ど真ん中。

ステージは円形。

そのステージから四方に花道が伸びていて、
ステージ上方には大スクリーン設置。

で、私の席は、一塁側のバルコニー席。

静岡、幕張に比べると
会場自体が広いので、ステージもすっごく遠く感じる(;-;)

ステージが明るいまま
聞き覚えのある前奏&いつもの雄たけびが。。

「うぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉーーーー♪」

キターー!!!>総立ちになる観客

メンバー登場~

センター側から、サポメン、松本さん、稲葉さんの順に登場し
一塁側の花道からステージに登るメンバーたち。

一塁側に座っていたみかろう至福のとき♪

ここから先は稲葉さんしか見ておりません。
ご了承ください

それでは、恒例の衣装ちぇーーっく  d(^_^o)>稲さんのみ

ん、、、、っと。。。。

エンジ色っていうか、
紫色っていうか、

変な色のスーツ・・・

あえていえば、ピアノのカバーの色

tpmusic2004-img600x440-1090469193alp_bero_wr21.jpg

しかも、この色のくせに、なんだか光ってるのね(^^;;;

このスーツの下には
白いシャツと、
黒の光っているネクタイ

ホストも着ないであろう、
このスーツを着こなす(?)稲葉さんっ!

最高(T-T)


メンバーがステージに上がり、
会場中が「うぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉーーーー♪」の大合唱。

で、始まったのが

1.X

アリーナでは歌わなかったこの曲。
「エーックス」のときは、
Xジャパンのように腕をXにするのかと期待したんだけど
それはなく・・(^^:>真似はいかんか、真似は・・


2. パルス


B’zの。。。。
B’zの。。。。
B’zのLive-Gymにようこそ~~~!

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ>盛り上がるファンたち


3. Fever

今まで明るいままだった会場が暗くなり、
ステージがいやらしい(?)色に包まれる。
この曲の見せ場はやはり松本さんの腰振り


4. イカロス

今回、最初に大笑いした曲がこれっ!!

説明しよう

円形のステージ

その円形ステージの
円周部分(外殻部分)が
ぐるぐる回る仕掛けになっているのだっ!

この曲が始まったときに、
その回る部分(以降、回転ステージと呼ぶ)に、
稲葉さんと松本さんが対角上に立って演奏。

最初のスローテンポのときは、曲に合わせてゆっくり回るステージ。

でも、曲調が変わって、テンポが速くなると
それに合わせて、ステージの回転も速くなるなる(笑)

それこそメリーゴーランド状態!
(2人は観客側を向いている)

2人は真面目に演奏してるんだけど、
その真面目な顔と、
ステージのアンバランスさが最高で、
みかろう涙を流して大笑い(TOT)

いやーやってくれるわ、B’zちゃん>大好き♪

05. アクアブルー

ここらへんで上着を脱いだ稲葉氏
白いシャツ、格好ええーーー(ヨダレ)

アクアブルーを歌いながら、
広いステージを駆け回る、稲葉氏。

松本さんのいるほうに行こうと
走って!
走って!
走ってぇぇぇぇ!!!!!!

転んだぁぁぁ!! \(●o○;)ノ

心配する観客。

しかし。。。

転んだ稲氏を冷ややかに見つめる松本さん

稲氏、転んだのは松本さんのせいだ、とばかりにアピール
知らないよ、自分で転んだだけじゃん、と相手にしない松本氏

そのやり取りがおかしくて、大爆笑する観客

06. 睡蓮

MC

元気ですかー??
久々に東京ドームに帰ってまいりましたーーー

今日はからっぽになりましょう!!

昨日いいことがあった人も昨日のことは忘れて
明日いいことがある人も明日は忘れて
からっぽになりましょうーー!!!

07. Mannequin Village

さっきの回転ステージ部分に、
裸の女性のマネキン10体が並べられる。

曲が始まると、ゆっくりマネキンたちが回る。

その裸のマネキンにいやらしく触りながら
いやらしく歌い上げる稲葉氏。

時には太もも
時には
時にはおまた

触ってる触ってる触ってるぅぅぅ>相手はマネキンだけど(笑)


08. 哀しきdreamer

09. BLACK AND WHITE


火 キたーーー!!!!

回転ステージに、
今度はたいまつ(火)がセットされ、くるくる回る。

そんな中、稲葉氏、私のほうを向いて、熱唱!!

火と稲葉さん、なんて素敵な絵なんだろう・・・・

と興奮していたら、

稲葉さん、歌詞を間違えた!!!

4日に参加した諸君!君たちは気がついたか??!!

MC

かけ声の練習、
one, two, three, four

何度か練習した後

いぃんじゃないっ!と女言葉の稲葉氏。

10. ALONE

11. 今夜 月の見える丘に


MC

誕生日の歌を作りましたっ!
まだ肌寒い季節からずっと歌い続けています
これが評判が良くって・・
「いい歌だ!」「最高だ!」という声が
日本全国のごく一部のマニアックな人から届いています>会場笑

簡単な歌なので一緒に歌ってくださーい

12. 誕生日の歌(仮名)

13. love me, I love you

14. ねがい


アリーナと同じく、
途中でB’zの2人はステージの下へ消え
サポメンだけの演奏になる

シェーンの背中は、
お約束の




徳ちゃん、増田さん、大田さんのソロ演奏が終わり
松本さん戻ってくる

15.SACRED FIELD

稲葉さん、戻ってくる

衣装チェーンジっ!!


上は赤のタンクトップ(ツアT)で、下は白のパンツ

いや、格好いいんだけど。。。
格好いいんだけど、、、

体操のお兄さんっ?!!

と思ったのは、私だけではあるまいっ!(笑)

稲葉さん、妙に筋肉がついてるし、
色的にはオリンピックの「ニッポン体操選手」みたいで
私は爆笑。

ああ、稲葉さん、、ネタをありがとう(T-T)

ina28.gif


15. juice

例の回転ステージに、稲葉さんが乗り、
その対角には旗。

で、またぐるぐる回り始めたんだけど、

回転超速っ(^^;
対角に立っている旗がバタバタバタバタなびいていて、
回転の速さを、ものがたっている(笑)

いや、これはマジメに早い!!(笑)

遠心力に負けないようにマイクスタンド(らしき棒)に
しがみつきながら熱唱する稲葉氏。┏(|||`□´|||;;)┓

そしてその稲葉氏を激写するために、
一緒に回転ステージに乗っているカメラマン。

稲葉さんが振り落とされちゃうじゃないか、と心配しつつも
もうすぐ41歳の稲葉お兄さんの頑張りを見て、みかろう爆笑!!

すごいっ、すごすぎるっ!!(爆)

MC

稲氏の後に観客が歌うやつ

「歌おうぜーーー♪」
「うぉううぉううぉ♪」
「東京ベイベー♪」
などなど。。

もっと大きな声でぇ
もっと「うぉっ!うぉっ!」と声出してー!と

今にも吐きそうな声で絶叫する稲氏

さっきの、回転ステージで回されすぎて、
目が回っているに違いない(笑)

で、このツアー恒例の

「もう一発やらせてくれぇぇ!」の絶叫

今回は、それにアレンジを加えて

「もう一発やらしてください」
懇願バージョンも♪>こっちのほうが好み♪

16. IT'S SHOWTIME!!

17. 愛のバクダン


ピンク色の飛行船が2機出てきて、
ドーム内をふわふわ漂う

で、会場に浮かんでいた、
なぞのトゲトゲ物体を飛行船が割るとぉ・・

中から
ピンク色のハート型風船
愛のバクダン
が投下されたぁぁぁ!!!

うきょーーー欲すぃぃぃぃぃ

これで本編終了

会場はお約束のウェーブ

アンコール

黒い長袖襟付きシャツにお着替えした稲葉さん♪
(下はさっきの白いパンツのまま)
やっぱり黒が似合うわーーとまたもや目がハートなわたくち。

18. OCEAN

回転ステージで熱唱する稲氏。
回転スピードは曲に合わせてゆっくり

MC

「えっと、、、ステージが思ったよりも速く回りまして、、、本人が一番驚きました」

「心の中がからっぽになりましたかぁ?なれた人はいいですね。
からっぽになれたということは
そこにまた嬉しいことや楽しいことが入るスペースが出来たということです」

「からぽになれた人は明日から楽しいよーー…」なんて話していたら、

何を思ったか、稲葉氏。

突然、選挙演説に!!(笑)

「あなたたちにはそれができるんです!」
「われわれは頑張っております!」
「私たちはそういうバンドでありたいと思っています!」
「ぜひB’zに清き一票をっ!!」
♪○( ̄○ ̄) 。♪。( ̄○ ̄)○

こんなMCするのは初めてなので、大笑いする観客。

この日の稲葉さんのMCは最高におかしかった(笑)
目が回って、酔っ払ってたのかもしれないね(爆)(@@)


19. BANZAI

この曲が終わると、ステージがすっぽり布で覆われてしまう。

ウルトラソウルのロゴがステージに映し出されたので
会場全体で
「うるとらそーる!」「うるとらそーる!」と大歓声。

で、ずいぶんたってから、
会場に明かりがついて驚いた!!!

い、稲葉さんが、私の前にっ!
正確に言うと1塁側スタンド席のまん前に稲葉さんが立っていただけ!
松本さんは、3塁側(詳しくはちのさんのレポを読むべし>絵入り)


20. ultra soul

1番だけ歌って、センターステージに戻る稲氏。

お約束の3連ジャンプをし、
最後に花火(?)がどっかーん!!

で、ウルソが終わる。

会場中、大興奮のまま

せーのっ
おつかれーーーーー(^^)ノ

おまけ

大興奮のまま会場を後にした私を新宿で待ち受けていたのものは

「集中豪雨のため、O線は止まっております」のアナウンス・・・

ま、まじっすっかぁぁぁ??!!!!!!!!!!!!(^^;;;

結局、別の電車を乗り継いで帰宅したみかろう。

水道橋駅からM田まで、
2時間以上かかっちまった(^^;

やはりB’z...
嵐を呼ぶのよね。。。(^^;

が、私は懲りてないのだ。。。。ふふふふふ

'05 The Circle Of Rock 幕張メッセ 05.07.07

7月7日は彦星さまと乙姫さまが一年に1回だけ逢える大事な日。
そんな素敵な日に、稲葉さんに会える幸せ

といっても幕張!>遠っ!(^^;;;

みかろうの職場は神奈川県なので
定時で帰っても、
開演時間の7時には絶対間に合わない!!

しかーも、月初なんだよ、月初。
経理の人は分かってると思うけど、
どこの会社も、経理は月初はマジで忙しい。

さすがのみかろうも、
今回は遅刻だなーなんてあきらめていたんだけど
一曲目からやっぱり聞きたいぢゃん(T-T)

だから、みかろうちん
その前の週からほんと頑張ってたの。

お茶もトイレも歯磨きも我慢して、ひたすら書類と格闘。
電卓&PCなんてマッハの早さで打ってたもんね(笑)

そんな努力が功を奏し
仕事は順調に終わり、
当日は早退、翌日に休みを取れるとこまで漕ぎついた(^^)v

これも愛ゆえ。。。

深い、、、深海の深さにも負けない愛なわけよ。。。

そんな、みかろうちん。

とってもとっても楽しくライブは見れたのよ。
観客の乗りもすんごく良かったし
いつものとおりに、汗だくでもうドロドローになったのよ。

でもねでもね、

ちょっとだけ気が散ってしまったの。

なぜかって??

それはね、、

稲葉さんの奥様であろう女性と、
稲葉さんのお子様であろうお子ちゃまが
一番前に陣取っているのを見つけてしまったから。

私が座っている席からステージはさんで真正面にいたもんだから
思い切り見えてしまうわけね
(前日は、宇多田カオルさん夫妻がいたぞうな)

makuhari.gif

今回のライブはみなさんご存知のセンタステージ。
だからご家族のほうに稲葉さんが向かっていくと
ジュニアはどんな反応するのかしら?と気が散ってしまったのね。

みかろうちん、メンバーのプライベートには
全く興味がない人間だけども
今回のジュニアは本当に可愛くてさぁ。。

メンバーがステージに上がったときには
一生懸命、小さな手を振って、
自分をアピール(可愛い)

「ねがい」のときには、
腕をぶんぶん振り回して、乗り乗りなわけ。
(血を受け継いでる・・笑)

誕生日の歌のときは
稲葉さん、そっち方面に向かって歌っていたので
なんかこう「父親の稲葉さん」をかいま見た感じ。

そんな父親である稲葉さんのエロパフォーマンスを見て
喜んでる場合じゃないのねーとか思っちゃったのねん。
(でも、チェックはしたけど 笑)

だからいつもとは心情的にちょっと違ったライブ観戦でしたのよ。

ってことで、、、

これを踏まえて、幕張レポの始まり始まりーー
(前置き長ーい )


7月7日。七夕。

今回の席は、静岡よりは、ちょっとだけ真ん中に近いところ
でも、方向的には静岡と同じくシェーン&とくちゃん側なので
増田さんとか全然見えない>別にいいけど・・

前日もライブ参加した相棒ミカティによると
前日の稲葉氏、紫のスーツだったらしい・・・(^^;

稲馬鹿のミカティでさえも、
「ホストというよりも、イベントしてるお笑い系の人みたいだった」とのコメント。

さて、今日のスーツは何色だっ!??

「うぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉうぉーーーー♪」の聞き覚えのある絶叫。

メンバー登場。

イナバカ(稲馬鹿)みかろう、
すぐに稲葉氏発見!!!

また黒だよーーーー
ina-026.gif

いや、黒が一番格好いんだけどさ。

分かってるんだけど、
怖いもの見たさってのかな。
青とか緑とか紫とか赤とか黄色とか。。。
見たくなっちゃったのねぇ。。>まるでチューリップ畑だっ

でもまあ、やっぱり格好よくて
会社にウソついて早退した甲斐があるなーと満足はしたのだけど・・・

んで、一曲目の

1.パルス

この曲で気がついた。

今日のお客さん、乗りがいいっ!!!

実は今回の幕張はすごい激戦で、
オークションでは一枚3万円以上で売買されていたのね。

みんな高いお金を払って参加しているのだろう。

乗らなきゃ損だぜーーとでも言うように
最初から狂っている(笑)


B'zのライヴジムによーこそ!

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ>盛り上がるファンたち

2.Fever

前回の静岡では
「松本さんの腰振り」を堪能させてもらった。

ので

今回ももちろん期待大

お客も既に分かっているらしく、
その間奏部分になると松本さんに注目っ!

シャイな松本さん、
静岡のときよりも控えめな小さな小さな腰振り(笑)>ちのさんに見せてあげたかった!

3.イカロス

4.アクアブルー

5.睡蓮


ちょこっとMC。。。。。

ステージが丸くなっているので、
いっぱい回ろうと思います。

みんなが思っている以上にここから
みんなのことがよく見えるから(笑)心しておくようにっ

ここでひとつみかろうが笑ったこと

私の席の斜め後ろにいた家族(お母さん、娘さん、息子さん)

息子さん、小学校2年生くらいだろうか?
稲葉さんのことが大好きらしく、大きな声で

「こーしくぅぅぅぅん!!!」と叫んでいる

「稲葉さーん」という
黄色い声に混じって、
小さな男の子の「こーしくぅぅぅぅん!!!」という張りのある声

すっごく可愛らしかった。

で、彼のお母さんは「恥ずかしい」とか言いながらも、
「(メンバーに聞こえるように)もっと叫べーー!!」と
息子さんを激励しておりました(笑)

6.Mannequin Village

ここらへんで気づく。

稲葉さんも松本さんも、
センターステージに慣れてきているっ!!!

静岡のときよりも、動きが格段にいいっ!!(笑)

2人がステージ上をくるくる移動してくれるので
すっごい良く見える。。嬉しい(^^)v

7.哀しきdreamer

ここらへんでだったと思うんだけど
稲葉さんが、
腰を前後に振りながらステージを走り回っていた。

すごい高度な技に
みかろう目がハート

腰が抜ける

40歳にしてこの動き・・・いいわ。。。稲葉さん。。。

8.BLACK AND WHITE

9.Sanctuary

ここでまたMC 

幕張ーーーーーーー!!!!!!!

と稲葉さんが言うたびに盛り上がる観衆・・

私は生まれ育ったのが千葉なので(生まれは千葉市、育ちは船橋市!)
幕張はある意味「庭」だった・・・

そんな幕張でのライブ

稲葉さんが幕張ーーと叫ぶたびになぜかこっ恥ずかしくなる。>理由は分からん

みんなで
one,two,three,four!とカウントしてくださいーと言われ
従う観衆

稲氏のコメント
「おーいぇぃぃぃ」

「でも、ちょっと梅雨っぽいですね。。
今日は外の天気も良いんで、
もっとぶっとい声で・・・」

で、カウントして始まったのが

10.ALONE

今回のみかろう、
幕張ライブでの一番はこれっ!!!

稲葉さん、
みかろうのほう(あくまで自分中心)を向いて
熱唱してくれたのーーーーきゃーきゃー


最後は、サポメンも一緒になりアカペラ・・・

I was born to fall in love
You know, We're all ALONE
Hold your dreams it never ends
Naked eyes in the sky...

すばらしい歌詞と曲に、みかろうの目に涙・・・
あんたたち最高!!(T-T)


11.今夜月の見える丘に


3度目のMC 

僕たち17年もやってますけど、
誕生日をお祝いする曲がないことに気づきまして、急遽製作に入りました。

今日、7月7日、お誕生日の人~??!

あっ、7月7日、七夕だ!!!
短冊書くの忘れた!まーいいや。>会場爆笑

7月7日誕生日の人いますかぁ?>またもやたくさんの人が手を挙げる

えっ、こんなに居るの?!>ウソに決まってんじゃん

今日誕生日の人と、
自分は誕生日じゃないのに、
自分の誕生日であるかのように他の人の誕生日を祝ってあげられる、
心のやわらかい人に捧げます。

非常に簡単なので、是非一緒に歌ってください。

で、新曲

12.誕生日のうた(仮名)

ハッピーバースデー おめでとう!!!♪

ジュニアの誕生日がもうすぐなわけよね。
だからだと思うんだけどさぁ。。。

ジュニア側に行くんだよ、父稲葉がっ!>嫉妬

仕方ないけどさぁ、、ぶちぶちぶちぶち・・・


13.love me, I love you

14.ねがい


この曲の途中で、稲葉氏と松本氏ステージから消える。

ステージ上にはサポメンだけ残り、ソロ演奏。

恒例のシェーン(ドラム)の背中




松本さん再登場。

15.SACRED FIELD

で、稲葉さんがステージに戻ってくる

衣装は、愛バクのツアT!!>袖をぶった切ってある!)
ina26.gif


ぴょん吉ではないが、こんな感じ>うそうそ


メンバー紹介

16.Juice

途中で「幕張ベイベー!!」

稲氏が叫ぶと観客も叫び返す

幕張ベイベー!
幕張ベイベー!!
幕張ベイベー!
幕張ベイベー!

するとエロ稲葉氏

「もう一発やらせてくれー!」
「やらしてくれーー!」
「やらしてくれー!」と叫ぶ

みかろうはもちろん、
観客大興奮(爆)


そんな中、エロ稲葉氏、とどめをさす

ささやくように
「一緒にいこうぜ・・・・・」

いくいくぅぅぅぅ>身もだえ

みかろう、このライブで初受精でございます<(_ _)>>馬鹿

17.さまよえる蒼い弾丸

18.IT'S SHOWTIME


ほんとこの曲はシアトルを思い出すんだよなー
みんな元気かなぁ??

19.愛のバクダン

大好き!!
今の私の携帯は、この「愛バク」、
しかも着歌にしてある!

関係ない話だが会社のエレベーターで
携帯が鳴ったときはやばかった・・・・>まだB’zファンと明かしていない

どーもありがとーーーと、
B’zとサポメン退場。

アンコール待ち時に、会場でウェーブ発生!

斜め後ろの小学生
相変わらず熱烈に「こーしくぅぅぅぅん!!!」>可愛い

メンバー再登場

稲葉氏、白いノースリーブシャツ。

すっげー格好いい!!
ina22.gif

20.OCEAN

MC 

みんなのすごい顔見せてもらいました。
みんなからすごいパワーをもらいました。
勇気とか希望とか力強さとか・・・・

21.BANZAI

前回はいまいち乗れなかったため、
今日はこの曲についていくという目標を掲げていたみかろう。

ばんざいっ!
ばんざいっ!
ばんさいっ!

ついていけた・・・ほっ

22.ultra soul

これが最後の曲。みかろうも周りも狂いまくっている!
稲葉さんも汗だくで、白いシャツが身体にぴったり貼り付いてて
超セクシー(はーと)
胸板、また厚くなりましたねーーーニヤニヤニヤ

最後はお約束の

せーのっ おつかれーーーーー(^^)ノ

メンバー挨拶して退場。。。

バイバイー!バイバイー!バイバイー!!!

稲葉さまー彦星さまー!ありがとう!!
七夕ならぬ「いなばた祭り」に参加できて嬉しかったよーーー

次は東京ドームでねーーー(^^)ノ


で、帰りは恒例のガチャポン(500円)

前回は松本グッズ>ちのさんと交換した

今回は・・・・・

CIRCLE OF ROCK のロゴシール

050730_1845~01

ま、、いいか。

で、その日は、
ミカティ&Toppo(ミカティ旦那)&てらと楽しく焼肉を食べ
いかに稲葉氏がエロイかを、
夕飯だけ参加のToppoに語り、
Toppo(男)がいるというのに
今日は受精したな、と平気で語る女3人

すまん、Toppo、、、
東京ドームでは一緒に受精しようじゃないか!>違うか・・・

ということで、次回は東京ドーム

東京ドーム参加の皆さん、連絡待ってるぜーーーー!!!
ina31.gif
盛り上がろうぜーーー!!

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みかろう

Author:みかろう
B’zファン暦、かれこれ20年以上。
初ライブは「SURVIVE」

*2015年8月末より 旦那の転勤でアメリカ・シカゴにて生息中*
2回目の海外生活 ああ、しんど。
シカゴ近辺のB'zファンさん連絡お待ちしております~

シカゴ 現在の時間
みかろう別サイト(遊びに来てね)
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  07  06  09  12  11  10  09  05  09 
最新ライブレポ

INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE ” 2017,2/6 Zepp Tokyo レポ

B'z オフィシャル
ライブ日程
2017 ライブ

みかろう参戦予定は赤字。
下線があるものはレポ読めます



B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Your Town-

7月13日(木) 熊本 熊本県立劇場
7月18日(火) 山口 周南市文化会館
7月20日(木) 広島 ふくやま芸術文化ホール
7月22日(土) 岡山 津山文化センター
7月23日(日) 大阪 豊中市立文化芸術センター
7月26日(水) 滋賀 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
7月28日(金) 石川 本多の森ホール
8月1日(火) 青森 八戸市公会堂
8月3日(木) 岩手 北上市文化交流センター さくらホール
8月7日(月) 北海道 苫小牧市民会館
8月9日(水) 北海道 稚内総合文化センター
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
11位
アクセスランキングを見る>>
おすすめ♪

日本からお取り寄せ
アマゾン

やっぱりアマゾン!充実してる!


楽天海外

海外発送してくれるショップも結構ある
楽天ブックスも早く海外発送してほしい


CLUB JAPAN

たまーに送料値引きキャンペーンあり!見逃せない!


CD JAPAN
1_General CDJapan
送付方法選べる!


RSSフィード