ライブレポ 2008年 目次



B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" 

高知県民文化会館 08,2,26 
その1 その2 その3

さいたまスーパーアリーナ 08,4,25&26
その1 その2 

日本武道館レポ 08.5.10,13,14
その1 その2 



B'z LIVE-GYM Pleasure~GLORY DAYS~

豊田スタジアム 08.9.13
その1 その2

日産スタジアム 08.9.20

日産スタジアム 08.9.21



<追記>2012.1.18

2008年は20周年祭り。
15周年のときの反省もあったのか
20周年だというのにTVには一切出ず。

NHKの特番だけでした。

ライブ中心の祭りだったので
稲馬鹿みかろうも精力的に参戦・・

ACTIONツアー、実はレポは書いてませんが
上記以外に、仙台と横アリも参戦しました。
ACTIONだけで、9回も行ったんですよ。。

ぶっちゃけね、、
飽きました(><)

どんなに稲葉さんが好きでも
行き過ぎると、やっぱりさすがに飽きますわ。

後半のPleasureは最高でしたね!
ヒットパレードの数々。。
久しぶりの短パン(笑)

またPleasureやってほしいです。


theme : B'z
genre : 音楽

'08 Pleasure~GLORY DAYS~ 日産スタジアム 08年9月21日

20年前の9月21日にデビューしたB’z。

「何もないところ」から始まった2人の伝説は
20年経った今も色あせることはない。

20年間一緒に演奏を続けた2人は

「血よりも濃い関係」になり

そんな彼らのことを
私は、心底 羨ましく思い

そしてちょっと嫉妬もしている。

嫌なことがあるときに救ってくれたのはB'zの曲だった。。
つらくてたまんないときに励ましてくれたのはB'zのライブだった。。

20年経って、本人たちも年を取った。。
そして私たちファンも・・

でも、がんばろうや!
B’zが頑張ってるんだもん!
負けるわけにいかないよ!

年上の彼らのパワフルなステージを見ることによって
私は生きていくパワーをもらっている。

ライブに参戦するたびに私はため息をつく。。

かっこよすぎるB’z。。。

彼らに出会えて幸せ。。

すべての出会いに
すべての出来事に

感謝感激の1日だった。。









と、

真面目な文章から始まった今回のレポだけど(笑)

全くもうどうしてこうなるかなぁ?と
肩を落としたのが

やっぱりどっぷりの

   


前日20日に台風直撃?!って危機感はあったんだけど

台風が過ぎ去った21日に
あんな大雨が降るとは予想もしてなく(^^;


さすが、B’z。。


雨男(T-T)


その日はライブ後に打ち上げがあったので
家から近いというのに、
新横浜にホテルを取った私(笑)

お泊りの道具と
カッパ、輪ゴム、ツバ付き帽子
その他、大きめのタオルやビニール袋も用意
(雨の日の服装はブログを参照ください ここ)

で、会場に向かうべく 
M田駅に到着した私は気がついた!


チケット忘れた(^^;;

雨具等に気を取られて
肝心のチケットを忘れるとは。。。

自分の馬鹿さにあきれながら、家へ戻り
あたふたしている私を見ていた「たいぞう」が一言

「落ち着け!」
>たいぞうが父親に見えた一瞬


新横浜のホテルにチェックイン後、
軽く食事をしてから会場へ向かう

雨はどんどん本降りになり
既にカッパに身を包んだ人たちもいる

天気がよければライブ前に
いろいろ写真を撮るつもりだったのだが
そんなことやる余裕がないほどの雨・・

スタジアムの屋根の下でカッパを着込み入場


今日の相棒はミカティ。
なんやかんやで横アリ(6月14日)以来のWミカ!


本日のWミカは 5年前の北米Tシャツを着て参戦
PICT00081_20101012152819.jpg

実は今回、9月21日に日スタでライブと発表があったときに
一つ決めていたことがあったのだ。

それは 
元北米組4人でBANZAITシャツを着よう!ってこと。

なにしろかっこ悪い このTシャツ(^^;

あまりのカッコワルさに、
さすがの私もバンクーバー以来、封印していたTシャツである。


でも21日は

日スタ、近所だし(笑)
>偶然にも4人中3人がY浜線沿線に住んでいる

とりあえず「祭り」だし

4人で着ちゃおうか♪ってことで一致団結(笑)

ってことで、はいビーズ!(記念撮影)

DSC02427-11-11_20101012152817.jpg

(撮影:倉敷マスカットさん!サンクス♪)


左から 
アメリカ・サンノゼ在住だった「ちのさん」 
アメリカ・シアトル在住だった「みかろう」 
アメリカ・ニューヨーク在住だった「みず帆さん(別名 美夕さん)」
カナダ・ビクトリア在住だった「ミカティ」

え?場所が分からないって?
では、参考にどうぞ

usamap1112.jpg

同じアメリカでも、東海岸のみず帆さんちとは時差がある遠さ。

アメリカ西海岸でも、北西のシアトルからは、
カリフォルニアのちのさんちは遠い~天気も違う~(笑)

そしてなぜかカナダのミカティんちのほうが
シアトルからは近かった。

考えてみれば、こんな馬鹿デカイ異国で
別々に暮らしていた私たちが
ネットを通じて知り合い
2003年のB'zバンクーバーライブで出会った。

その4人が5年後の日スタライブに
一緒に参戦できるのって奇跡じゃん!!!

ああ、なんか嬉しいですねぇ。
これからもよろしくお願いしますねぇ♪



さて、ライブレポに戻ろう

今回のWミカの席はここ

photo51.gif

スタンドW12 前から9列目


ヒドイ席だ!とぶーたれてたけど
意外にステージが見やすい♪

雨はざぱざぱ当たるけどね(^^;;

降ったりやんだりを繰り返していた雨が
いきなり本降りになり

ひえー降ってきたーーと
悲鳴をあげたとたんに

スクリーンにOPENING映像・・・

えっと、、雨が合図ですか。。(演出?)(^^;;


01. BAD COMMUNICATION

02. ultra soul

 
「B'zのLIVE-GYMにようこそーーー!!!」

03. 裸足の女神

04. BLOWIN'

05. ねがい


大盛り上がりの会場。。

が、しかし!

私は気が散る状態になってしまった(T▽T)

私の隣(ステージ寄り)の女性二人が

椅子にじーーーっと座ったまま
微動だにしないのだ・・


周りがこれだけ  だというのに
 
私の右隣だけ  なもんだから

気になって仕方ない

たまーに、2人でこそこそ内緒話をしているのも
非常に気になる(爆)

とはいえ、ライブの楽しみ方は人それぞれだし
仕方ないなって思ってたんだけど

途中で雨が激しくなったときに更に驚いた!

「傘をさした」んだよねーー(^^;

私を含め、カッパに身を包んでいる周りの人たちはビックリ!

そもそも、ライブ会場で傘っていいの?!

注意したほうがいいんだろうか?

いや所詮A型の私にそんな勇気はないよな。。

とか、、

とにかく、ここらへんの時点まで
ライブに全く集中できず(T-T)


恨みます。。



06. 今夜月の見える丘に

07. もう一度キスしたかった



MC

「祝福の雨です・・」


08. 恋心(KOI-GOKORO)

09. 孤独のRunaway


この曲から 超どしゃぶり!

カッパに落ちる雨音の激しさに
「きゃーー!」と悲鳴があがる

ミカティと「これ渚園よりヒドイよね」と笑いあい

なんか途中で 切れる(笑)

降るなら降りやがれ!私らは負けない!!

雨だからこそ盛り上がるB'zファン!

完全に どM です(爆)


10. Don't leave me

豊田から通算して3回目のドンリブ。
この日のシャウトが一番カッコよかった


11. OCEAN

良い曲なんだけど、とにかく雨がキツイ(^^;
この時間帯に身体を動かさない曲が続いたため
少しずつ寒くなってくる・・


12. NATIVE DANCE

ようやく身体が動かせる!と
いつもよりオーバーアクションの私。

途中、OPENINGで活躍した
「美人外人女性」の姿が映るんだけど

カッパを着てない彼女は 今日はずぶ濡れ。。。
か、かわいそうすぎる。。。



大爆笑タイム開始
3回目の私もやっぱり爆笑!
この映像、くれないかな?(笑)

「SOUND JOKER」

稲葉さん、登場したとたんに

「今の映像でぼくたちは何回腰を振ったでしょうか??」

「答えは すごくたくさん です」


松本さんに 腕を頭の後ろで組んでいたのはどうして?と指摘され

「そうしろ、って言わなかった?」と
松本さんのせいにしようとする稲葉さん(笑)

「いや俺は一言も言ってない!」という
松本さんの回答を聞いて

「じゃあ、自分で一生懸命考えたんでしょうね。。」

「あれが セクスィ~ だと思ってたんでしょう」

 と笑いながら話す稲葉さん。

その後もだらだら話していた2人だったが
雨音の激しさに気がついた稲葉さん

ずぶ濡れの客に向かって

「こんなダラダラしゃべってて大丈夫?」
と気遣ってくれる。


えっと、、大丈夫じゃありません(笑)


13. Oh! Darling / The Beatles

14. だからその手を離して


稲:「20年前の今日!!この曲を発売しました~」

稲:「当時は、20年後にこんな大きな会場で
ライブしてるとは思いもしませんでした」


15. いつかまたここで

今更だけど、この曲っていいよね。

「みんなのいるこの場所が好き」って歌詞に
キュンキュンくる♪


「SOUND JOKER」終わり

稲「Pleasureはまだまだ続きます!」


16. ONE

この日はこの曲にもウルっと来た。
そして少しずつ雨が小降りに・・

17. LOVE PHANTOM

ステージから緑色のレーザービームが放たれ
2階席の壁んとこに緑色の直線を描く。

雨の影響で霞がかった会場全体が、
たくさんの光で包まれ本当に綺麗♪

この曲あたりから、
会場全体が大合唱になる。

この日はファイナルということに加え
雨の演出があったため(笑)
観客のボルテージは最高潮だったと思う。


18. ZERO

イントロ部分でぐるぐる回るB'zを見て
不覚にも泣いてしまった私・・

40歳過ぎてきついと思うよ、
あのパフォーマンス


あ、そうそう。

スクリーンに映しだされる
 「稲葉さん歴代腰ぐるぐる回しピストンお宝映像」←だんだん長くなっている

ぜひ私に ください
>何に使うんだ?



19. juice


気がついたら雨がやんでた。

私もカッパを脱ぎ捨て、
汗だくのどろどろ状態になるべく
縦揺れしまくるっ!

たまってんぞー!稲葉ーーーー
>呼び捨てすいません

いえーいいえーい!って
掛け合いがたまらなく楽しいヽ(^o^)丿


20. 愛のバクダン

ステージから花火が上がる!!

そしたらビックリ!

今までかたくなに座り続けていた隣の女性が
一人だけ立ち上がった!!

す、、すげーー!
アイバクってすげーー!!

隣の女性に気を取られていた私。。

遠くへジャンプ!を忘れそうになり
ミカティに引っ張ってもらう(笑)


21. BANZAI

そして同じく大盛り上がりなこの曲!
ぬわんと、隣の女性もバンザイしてるっ!

すげーバンザイってすげー!


22. Brotherhood

稲:「カンカン照りでも、台風が来ても
壊れることのない ぶっとい絆です」

この日は、
いろいろな思いが頭をかけめぐり、

やはり涙が・・・

なんだろう??
この日の涙の量は!?(笑)

「走れなきゃ 歩けばいいんだよ。。」

この言葉に何度救われたことか(T-T)

B'zが好きだーー
出会えてよかったーーーヽ(ToT)丿



23. ギリギリchop

しつこいようだけど(笑)
稲葉氏 短パン

この日は、かっこよくズボンを剥ぎ取る。
6回目にして、スマートな着替え方を習得した模様の稲葉氏(笑)

やはり「どうだーーー!!!」

って感じで

お立ち台の上にすくっとスタンドアップ!

Wミカ 大喜び!


雨でぐしょ濡れのタオルを
みんなで振り回すもんだから

タオルから水が
「びゅんびゅん飛び散るぅ~♪」

みやびなスプラッシュ!だわーー(意味不明)


あ、この日の私のタオルは緑色でした♪


「どうもありがとー!」と
ステージからいなくなるメンバーたち



今までのレポに書くの忘れてたけど
アンコールを待っている間も楽しめる趣向が用意されてるのね。

ステージ中央に「レインボーハートマーク」が映し出され
下から少しずつ色がついていくのね。

こっちが歓声を大きくすると色がつくような動きをするもんだから
「うおおおお!!!!!」「いけぇぇぇぇ!」「がんばれーー!」
と大声を張り上げてしまうわけだ。

ぶっちゃけ、声に反応してるとは思えないんだけど(笑)

こんなことにムキになってしまうB'zファン・・・

自分も含め 可愛い




<アンコール>

白いノースリーブ(胸もとに模様あり)に着替えて登場した稲葉さん。
空を指差し「雨上がったぞい」みたいな顔をして歩いてくる。


24. GLORY DAYS

ステージが虹色に。
とっても綺麗♪



MC
(うろ覚えなので要約します)


今まで20年間、、走り続けてきました・・

色々な景色を見て

そのどれもが美しく、愛しく、

かけがえのない景色です。。

早くても、ゆっくりでも、、、

自分のペースで走り続けましょう。。

そうすれば辿り着ける場所がある!

それをみんなが教えてくれました!

僕たちももっと勉強して、

もっと練習してきます!

また笑顔で会いましょう!

今までぼくらを支えてくれたすべての人たちに
心から感謝します!

どうもありがとう



みかろう 感涙ヽ(ToT)丿

私がB'zを好きな理由は、ここなのだ!

常にトップを走ってるというのに
勉強してきます!練習してきます!といえてしまう彼ら

なんなんだよ?あんたたちは!

あんたらが頑張るんじゃ、
私も頑張らないといけないじゃん!

カッコヨスギ!カッコヨスギ!カッコヨスギだよー


えーん えーん えーん(大泣)
>ちなみにこれを書きながらも泣いてる私(笑)



25. RUN

さっきのMCの感動もあり
みんな涙腺が決壊状態。

私の周りも泣いてたもん

血よりも濃い絆を作った松本さんと稲葉さん

その2人に惹かれ続ける私たち

がんばろう!走り続けよう!



26. Pleasure 2008 ~人生の快楽~



私の「今日1」はこれ

最近、へこむことが多かったんだけど
この曲のおかげで、また元気が出た。

不安はみんな持ってるんだよね。
でも、進むしかないよね。

稲葉さん、大好きよーーーーーー

あ、そうそう。
今まで気がつかなかったエロパフォを発見!
「重い マーシャル 運んでる腰の♪」ってとこで、
稲葉さん、ご自分のを右手で持ち上げ腰をくねくね♪
きゃーー (*ノv`)←感動で涙が(笑)



すべての演奏が終わり、
ステージに並ぶB’zとサポメンメンバーたち。


稲葉さん 「せーのっ」

会場「おつかれーーーーー(^^)ノ」


サポメンたちと握手やハグをした後
ステージ下にいるスタッフたちに
深々と頭を下げる。

そして、ステージから降りて、
会場を歩いてくるB’zの2人。

BGMは「いつかまたここで」

隣を見ると、ミカティが号泣していて
なんかそれを見たら私もまた泣いてきちゃって

雨なのか涙なのか鼻水なのか分からない
ぐちゃぐちゃな状態(笑)

「終わっちゃったよー!明日から何を生きがいにすればいいんだよーー!!」
と叫ぶ私

それを見て笑うミカティ

2人で抱き合い

「一年間長かったね。。おつかれ~」
と健闘をたたえあうWミカ(笑)


稲葉さんが近くまでやってきて
満面笑顔でみんなに手を振っている


好きだ、、この人が好きだ。。


えーんえーんえーん(号泣)


そして一回りした松本さんもやってきて
なぜか稲葉さんには叫ばないミカティが
「まっちゃーん!」と叫ぶ(笑)

松本さんも笑顔笑顔笑顔。

会場を一周してからステージに戻る2人。

松本さんより早くステージに到着していた稲葉さんが
大きく腕を広げ、松本さんに ハグのおねだり♪

がっしり抱き合う松本さんと稲葉さん

いいよー!この2人、やっぱいいよーー
>それを見てまた泣くWミカ(笑)


「また会いましょう!バイバイー!」



5年前の渚園のように
記念イベントがあるのかと思ってたが、何もなかった。

最後だから脱ぐかと思ってたら脱がなかった
(←これは残念だった)

でも、何もなく普通に終わったことが

今日という日が「B’zにとっては通過点に過ぎない」といわれているようで

きっと来年も、

そのまた次の年も

普通にライブをやってくれるんだろうな、と思えて

それが妙に嬉しかった


B’zと同時期にデビューしたバンドは数多い。。

でも、解散したり休止したりメンバーが変わったりと
B’zみたいにずっと続けてるバンドって実は少ない。

これだけの人気ものだから
プライバシーも何もないだろう。。

体調を崩してライブどころじゃない日だってあったことだろう

なのに、一度も休まずに続けてくれたB’zの強さ!

本当に本当に感動以外の何ものでもない。



B’z 20才の誕生日おめでとう!
そしてありがとうヽ(^o^)丿


私はこれからもずっとB’zファンで
ずっと稲馬鹿です♪


大好きです♪


<追記>

今年も、たくさんの方たちとの出会いがありました。

この場をお借りして、皆さん本当にありがとう!

「B’zが好き」という「ぶっとい絆」を胸に、
次のライブまで走り続けましょう!

そしてまた次のライブでお会いしましょう!



というわけで、最後にもう一度!


せーのっ!


おつかれーーー(^^)ノ



まったねーーーーina14.gif



'08 Pleasure~GLORY DAYS~ 日産スタジアム 08年9月20日

こんなに台風情報を見た1週間は初めてだよ!ってくらい
天気予報に翻弄された 日スタライブ!(笑)

この週は、気象庁ホームページへのアクセス数も
かなり多かったに違いない!!(爆)


全くどうして台風が発生するかね?

そして、なんで21日は。。。。。。。。。
(後で書く!)



言わせてもらおう!


やっぱりB'zは雨男 ヽ(ToT)丿


20日のライブ、

最後までやきもきさせた「台風13号(別名:いさこちゃん)」は
20日早朝のうちに横浜を通り過ぎてくれ

当日はとっても良いお天気♪(会場:日産スタジアム)
080920_1420~02

遠征組の友人からも「飛行機飛んだ!横浜行けます!」と
メールが入りほっとする>良かったよね~


この日の私は、Tシャツを買いたくて午後2時に会場入り!

が、しかし!

既に長蛇の列ですがな・・(^^;;


というわけで購入をあきらめ>早っ!
こんなんで遊びながらライブまで待つ

CA3A00461.jpg


その後、B'z仲間「tera様」が
私のTシャツまで買ってきてくださり
>ありがとう!teraちゃん

ライブ前にお着替え♪♪
080920_1743~01-1

裏には「日産スタジアム」って書いてある限定版ヽ(^o^)丿

080923_1111~01

までのツアーロゴがいいよね。。



今回の私の相棒は
酒好き「Pタンちゃん」(笑)

会場入りしたら目の前に
生ビール売り場があり

ついGET!


すいません、ライブ直前にビール飲みました・・
>てか席まで持ち込んだ(笑)


席はここ
(みかろう作 超手抜き会場図)

photo21.gif

スタンド1階 E13 7列目!
ステージに近い、とても良い席♪

豊田のときに見えなかった
「あんなこと」や「こんなこと」が見えるに違いない!と興奮する私。

pタンはこの日が「GLORY DAYS初参戦」だったので
「何を歌うんだろう?」とワクワクしている。


さあ、開幕だーーヽ(^o^)丿


セットリストや演出は豊田とほぼ同じなので、
日スタで気がついたとこだけ書くね。
(豊田レポはここ)


<OPENING>

ステージ両側のスクリーンにB'zの過去の映像と
赤ちゃんが成長していく映像が映し出される。

なるほど、、B'z20年の歴史と
女性が20歳になっていく過程を重ねていたのね。。。

その女性(しつこいけど超美人!)がステージに現れ
「We'll I ・・・」とつぶやくと会場中が大歓声!


01. BAD COMMUNICATION

ステージに B'zの二人が登場!

衣装ちぇーーーーっく!!
やっぱり稲葉氏のみ(笑)

ノースリーブに近い白いTシャツ。
胸もとにはなにやら模様あり。

その上に  金色 のロングカーディガン。
←白じゃなくて金色だったよ!

下のパンツ(ズボン)はやっぱり赤色

髪は。。パーマ

いやん、私と一緒~♪♪
気が合うわねーうふふ


02. ultra soul


 「B'zのLIVE-GYMにようこそーーー!!!」

豊田と同じく、松本さんの映像で
みんな「くすっ」と笑ってる。


03. 裸足の女神

04. BLOWIN'

05. ねがい

06. 今夜月の見える丘に

07. もう一度キスしたかった


豊田ではここで陣痛をむかえた私。

今日は隣のpタンが陣痛になったらしく
「ひーひー」言ってる(笑)

稲馬鹿って同じとこで萌えるのね(爆)


ここでMC


「台風通り過ぎたぞ!」
「5年ぶりのPleasureだぞ!!」


08. 恋心(KOI-GOKORO)

09. 孤独のRunaway

10. Don't leave me


またもPタンがヒーヒー言いだし
笑ってしまう私。


11. OCEAN

12. NATIVE DANCE


ここで気がついたのは
「ナニコノウタ?」と
ぽかんとしている人が多かったこと。

分からなかった君たち!
「LIVE RIPPER」 を見たまえ!
 



そして、大爆笑タイムの始まり!

スクリーンに若かりし頃のB'zの映像が流れると
日産スタジアムも大爆笑!!!

2回目の私も、ゲラゲラ笑いが止まらない(笑)

スクリーンの過去映像だというのに、

「えーんじぇーる!!」

とか

「ななななななーー」

とか

「れでぃーごーらんっ!」

と掛け声や振りをしてしまう私たちファンって
本当にかわいいと思う。


そして

「B'z TV初出演映像!」


やはり皆さん大爆笑で(笑)
あちこちから悲鳴のような笑い声!!


「SOUND JOKER」

「初出演映像」の稲葉さんの振りに対して
松本さんが、からかう会話

「なんで腕を頭の後ろに組んでたの?」
「俺はその振りをしろとは頼んでないぞ」

それ以外はほぼ豊田と同じ内容

13. Oh! Darling / The Beatles

14. だからその手を離して

15. いつかまたここで


「SOUND JOKER」終わり

セットの扉から退場する2人。

稲葉さんが名残惜しそうに何度も振り返るのが可愛い。
最後にもう一度扉を開けて顔を覗かせるのも可愛い。
>そんなあなたが大好きです♪きゃー

ここらへんでpタンが
「今回もエロ封印?」と聞いてくるので
「大丈夫!これからだから!」と応える私。
>稲馬鹿って救いようがないね。。(笑)



16. ONE

17. LOVE PHANTOM

18. ZERO


来たーーーーーーーーーーー!

今までの
 「腰ぐるぐる回しピストン映像(爆)」
がスクリーンに映され

大喜びの稲馬鹿たち!(笑)

しつこいがまた言わせてもらおう!

ピストン万歳!FOREVER ヽ(ToT)丿


19. juice


稲 「たまってんだろーー!」
客 「たまってるぅぅぅぅ!!」

稲 「出してえだろー!」
客 「出す出すーーーー」

稲「声聞かせてくれぇぇぇぇ!!」

いえーいいえーい!と
観客と声をかけあう

juice、めっさ楽しい~ヽ(^o^)丿



20. 愛のバクダン

ステージから花火が上がる!!

豊田ではやらなかった演出だから
みかろうもビックリ!

うひゃーーーと両腕を上げたまま
愛バクを堪能!

わたしのこの日の1位はこの曲っ!

愛バク 大好き~ヽ(^o^)丿


21. BANZAI

22. Brotherhood


すっごいいい曲なのに
次が気になって仕方ない私。

だってだって、、、


23. ギリギリchop


稲葉氏 短パン

豊田ではあまりの衝撃に着替えシーンを見られなかった私

今回は、生着替えを必ず見る!と
ブラフのときからそわそわしっぱなし(笑)

ステージ中央のお立ち台にすくっと立った稲葉さん

お尻のあたりにマジックテープがついてるのかな?

両足の間から後ろに手を突っ込み
そいつをべりっと剥ぎ取る。

そして短パン姿になった稲葉さん

「どうだーーー!!!」

ってな感じで

お立ち台の上で反り返り!!
>(*´д`*)ハァハァ

予想どおりPタンは悲鳴をあげている(爆)


短パン万歳!
FOREVER ヽ(ToT)丿



あ、この日の私のタオルは黄色でした♪




<アンコール>

24. GLORY DAYS

25. RUN

26. Pleasure 2008 ~人生の快楽~





すべての曲を演奏し終わったB'zの二人が
ステージから降りて、
アリーナ席周りの通路を歩いてくる!

今回の席は1階の前から7列目だったので
ごっつ良く見えた(T▽T)

pタンちゃん、こんな素晴らしい席を取ってくれてありがとう!
また一緒に見ようねヽ(^o^)丿
ビールもよろしく♪



ということで、翌日のレポに続く♪

'08 Pleasure~GLORY DAYS~ 豊田スタジアム レポその2 08年9月13日

こちら その2 です。
その1から読んでね


ステージ上では、セットの組み換えが行われてる模様。。
スタンド席の私らも座って喉を潤す・・

そしたら、スクリーンに 
若かりし頃のB'zの映像が流れる。

たぶん「夜のヒットスタジオ」の映像だよね。

メイクばっちり、
肩パットばりばり



初々しいB’zが、

一生懸命歌ってる映像。

もちろん左右に腰を振りまくり(爆)


曲は、

「Easy Come! Easy Go!」

   「Lady-Go-Round」



で、最後に

「B'z TV初出演映像!」


これまた大爆笑!!

バッコミを歌ってるんだけどね。


前奏部分のときの稲葉さん

腕を頭の後ろに組んで、
腰を左右に激しく振りながら、
視線はばっちりカメラ!

その姿は、みっちー(及川光博さん)も真っ青の

ザ・ナルシスト 稲葉!!

えっと、、、

逝っちゃってます、、稲葉さん、、、

会場が大爆笑の渦になったところでステージが明るくなり

白い上着の、松本さんと稲葉さん登場。

「SOUND JOKER」と書かれているセット前に座り
いろいろな想い出を話し始める。

そして、B’z結成 (てか、稲葉くんオーディション?笑)の
きっかけとなった 初セッション曲の中から・・・

13. Oh! Darling / The Beatles

ビートルズの曲だから、もちろん英語!

初セッションがビートルズだったって話は有名だけど
実際に稲葉さんがビートルズを歌うのは初めて聞いた私。

めっさ、上手い!!

最近のB’zは「とにかく高音!!」って曲が多いけど
このくらいの音程の曲も作ってほしいと思う。
>頼むよ!リーダー!

当時を再現してるから、
楽器はもちろん松本さんのギターだけ。

想い出の、青いギター。

なんでも15年前の渚園で
3つあったうちの2つを焼いたらしい・・

松本さん「あの頃は調子に乗ってたんだよ」とぼそっ(笑)

久しぶりに、そのギターはどう?の質問に
「薄いし軽いなーー」と応える松本さん

稲さんがすかさず


「当時は腰を振らないといけなかったからね!!」
とフォロー(?)

歌い終わった後も想い出話は続く

ライブを始める前は、
松本さんが講師として参加していた「ギターセミナー」で
カラオケ持参で、歌わせてもらっていた、と。

松本さんが生徒さんに教えている間、
稲葉さんは裏の控え室で待ち続け

最後の最後に、どーもー!みたいな感じで
ステージに上がっていたと(笑)

『カラオケ!?お前らロックじゃねー!』
とか言われましたけど、、(^^;


当時を思い出しながら話すB’zが可愛いのなんの。

で、せっかくなんで、
今日は当時と同じように
カラオケで歌ってみたいと思います!と・・
言って始まったのが、、

14. だからその手を離して

デビュー曲!!!!!!ヽ(^o^)丿

もちろん楽器は松本さんのギターだけで
それ以外の音は、すべて カラオケ!!(爆)

スクリーンには、当時のPV(?)が流れ
ステージの2人と比べるのもまた楽しい。

「だから その手を!」
の後に、カメラに向かって手のひらを向けるのが
当時の稲葉さんの「振り」だったらしく

今回も忠実に再現(笑)

すばらしいっ!!

ちなみに、たいぞうの「今日1」はこの曲だったそうな。


その後もMCは続き
「今の気持ちを歌にしました」
と歌いだしたのが・・

15. いつかまたここで

新曲!!!
(きっと3CDのほうに収録されていると思われ・・・汗)

とても良い曲。じーんと来た・・・


これで「SOUND JOKERコーナー」は終わり


16. ONE

17. LOVE PHANTOM


王道ばかりの選曲が続く

そして・・・

18. ZERO

前奏でぐるぐる回るのが復活 ヽ(ToT)丿

そして、ピストンも復活ヽ(ToT)丿

今までのライブでの
 「数々のピストン映像(爆)」がスクリーンに映され

その映像にあわせて

ステージの稲葉さんも
「腰をぐるーーとまわして ずんずん!」

ぎゃぽーヽ(^o^)丿

やっぱ稲葉さんはこうじゃなくちゃ!!!
>盛り上がるみかろう
>あきれるたいぞう

ピストン万歳!FOREVER ヽ(ToT)丿


19. juice

ミカティ旦那「Toppo」はこれが今日1だったそうな。

「乗れるから。。」と言ってた。。
>照れて大きく乗れないタイプ
>かわいい


20. 愛のバクダン

遠くへジャンプ!のときは、
たいぞうの腕を取り、無理やりジャンプさせた!


21. BANZAI


22. Brotherhood


リクエストで堂々1位だった曲。
ちょっと飽きたな--と失礼なことを言っていた私も
やはり生で聞くと、すげえ曲だと思いなおす。

会場が 「俺たちはみんなB'zでつながってるんだー!」

と熱い思いで一つになったところで

ステージの照明が落ち、
ああ、これがアンコール前のラスト曲だったのね、と

座ったら、

突然!


23. ギリギリchop

ステージが明るくなり、
うおっ!ギリチョ!?と立ち上がってみたら


稲葉氏 
短パン(T▽T)


(ステージが暗い間にズボンを脱いだと思われ 笑)

短パン!

短パン!!

短パン!!!


これがまた かなり短めの短パン!
(ブルマみたい♪)

もうすぐ44歳の彼が短パン!

すっごいファンサービス!

最高!稲葉さーーん!!



笑いが止まらず
>すいません

放ってあった双眼鏡を再度手に持ち

凝視
(30倍じゃ見えん!!!怒)


ステージ上では短パン稲葉氏、
レインボーのタオルをぐるんぐるん!

椅子に貼り付けてあったタオルはここで使うのね!と
ようやく理解し、私もタオルを取り出しぐるんぐるん

よくよく見ると、アリーナ席のタオルは黄色。
1階席は濃い色だったような?(赤?)
で、2階席以上は、ピンク色。

とっても綺麗♪

てか、そこまでしてタオルを回してほしいのか、稲葉さん。。
>ほんと好きやねーー(笑)


で、盛り上がりまくったギリチョの後に、
メンバーたちが去る


短パン万歳!FOREVER ヽ(ToT)丿



ウエーブ発生。
私らの席は、ステージから直線中央部分にも入ってるので

スタンドのウエーブと
アリーナからのウエーブ

両方に参加しないといけないが大変!(←でも嬉しい)

<アンコール>

24. GLORY DAYS

新曲!今回の冠曲だね。

稲さん、DAIGOーTシャツ 「復刻Tシャツ」を着用
(ウィッシュ!)



25. RUN


最後はこれかぁ。。と
ちょっとだけ飽きた私←失礼

でも、コレが最後じゃなかったのねん。

私ったら忘れてたよ!!!



26. Pleasure 2008 ~人生の快楽~


そうだよそうだよそうだよ!!
Pleasure だよ!!

何忘れてたんだよ?!私!!

この曲を歌うのって、
5年前の渚園初日以来だよね!
(2日目はカットされたの)

あの台風の中のPleasureが思い出されて
妙に感動。


ああ、やっぱいい曲だ~ヽ(^o^)丿

くよくよしてても仕方ないじゃん!

前に進むしかないぞーー!って曲。

大好き大好き大好き~!!



すべての曲を演奏し終わったB'zの二人が
ステージ上で高々と手をあげ

そして、


ステージから降りた!!


ぎゃぽっ!!!

松本さんが(私から見て)左側から
稲葉さんが右側から、

ステージを降りて、アリーナ席周りの通路を
こっちに向かって(あくまで自己中)歩いてくる!

そういえば今回はサブステージがなかったよ!と思ってたんだけど

そっか、最後にこれがあるのか!?と、
後ろで見ていた私らは大盛り上がり!

なにしろ2階とはいえ、最前列の私たち!

ロープで封鎖されている最前列の席に行き
柵から身を乗り出し、

稲葉さーん!と叫ぶ叫ぶ(笑)

落ちないで良かったよ、うん。

あっちこっちに笑顔を振りまきながら
(罪な人だわ・・)

だんだん 私のほう(あくまで自己中)に近づいてくる稲葉氏

たいぞうも「うおおおおおおおお!」と叫んでいる(笑)


で、ちょうど目の前に到着した稲葉氏、

2階席を見上げ 

私を見てから
(あくまで自己中)

腕を振り上げるっ!

はうーん、稲葉さーーーん♪(*´д`*)ハァハァ

で、左側からやってきた松本さんとハイタッチし
交差してから、それぞれまた逆方向に歩き出す二人・・

最後はステージまで戻ったみたいだけど
そこらへんは冷めている私。。

さあ、名古屋へ帰ろう!
ビールが待っている!とすたこらさっさ!
(規制退場あったの?)


途中、警備をしている警察官(?)さんが

「家に帰るまでがB’zのライブです!」
と叫んでいる姿に爆笑し

やっぱB’zはいいなーと噛み締めながら名古屋へ帰り祝杯!
080913_2252~01



もちろん「世界のやまちゃん」よ!


ライブ後のビールって本当に美味しいなーーと
大満足で終わった名古屋の夜。。。

今回は一切ネタバレを見ないで参戦したのも本当に良かった!
そもそもライブってそうだよ!と初心に戻った気分♪


次はいよいよ 日産スタジアム!!


台風来ませんようにっ!(^^;;;

最後に・・・
Toppoちゃーん、
行きのこだまでビール飲んでくれてありがとう!





'08 Pleasure~GLORY DAYS~ 豊田スタジアム レポその1 08年9月13日

5年ぶりのPleasureツアー!

03年の「Final Pleasure」って何だったんだ?!と
突っ込む人が多い中、
みかろうもたいぞう(旦那)を誘って参戦。

たいぞうは5年前のシアトルライブ以来の参戦。

「えー俺も行くのーー?」と嫌そうな顔をしているわりには
B’zの曲を口ずさんだりしてるのが可愛い(笑)

あ、そうそう。
ブログでは明らかにしてなかったけど、
実はミカティ夫婦も一緒に参戦してたのよ。

Wミカ夫婦おちゃらけ名古屋旅行は
めっさ楽しかった~ヽ(^o^)丿

ってことで、簡単にレポを♪

会場は豊田スタジアム

名古屋のホテルにチェックインしてから
電車で豊田まで1時間。

Wミカは5年前のツアTを着て張り切ってるというのに
豊田市行きの車内に「ツアT」を着ている人が全然いない!!!>なんでだろう~?なんでだろう~?(←死語)

私なんてM田から着ていったというのに。。
(←ミカティはホテルでお着替え)

最寄駅から、なだらかな「登り坂」を歩き続けると
ようやく見えてきたのが 豊田スタジアム!!

080913_1730~01

かっこいいスタジアム!!

そして、ご覧のとおり、見事な快晴ヽ(^o^)丿

さよなら、雨に悩まされた日々。。

会場に到着しても
席まで行くのが一苦労な激混みぶり!

驚いたのが、
さっきまで一人もいなかった「ツアT姿」がたくさんいる!

どうやら皆さん、会場で着替えているらしく。。。
新幹線にもツアTで乗る私としては、
かなりのカルチャーショック!

で、今回はローソンでチケットを取ったのだけど
これがメチャクチャ良かったのよ!!

遠いっちゃ遠かったけど、まあ見てみてよ!

みかろう作 超簡単な図(笑)

photo1toyota.gif

4枚とも  「スタンドS 2階の前から 2列目 」 だったんだけど


当日行ってみたら、1列目が封鎖されてたのね。
(たぶん落下防止だと思う)

だから、私らは2階の最前列ってことになり

封鎖されてる席に荷物は置けるわ、
足は乗せるわでやりたい放題!!



しかも通路側だったので、いくらでも移動可能!

会場そのものも、座席に勾配があり


日スタよりはるかに見やすい!

さすが世界のトヨタ!
気に入ったぞ~~ヽ(^o^)丿

(ちなみに上図では省略してますが「4階席」まであります。
2階席から見ても、4階はすげーー高い場所にあり
富士山のようにそびえたっていました!)


でね、
席についたら、椅子にタオルがくっつけてあるのよ。

何、これ??サービス!??と広げると
何のへんてつもない、ピンク色の 安っぽい タオル

たいぞうも「無地だよ、これ・・」とすかさずチェック。

が、しかし、このタオルが後で活躍するのだっ!

18時15分頃、会場の照明が落とされ、
スクリーンになんか映像が・・

赤ちゃん(なぜか外国人)の映像と
今までのPleasureライブの映像が
ふわふわと映し出される・・

ここでクソ社長の商品券で購入した双眼鏡で覗いても
やっぱり見えない(^^;

双眼鏡の出番終了・・>早っ!

ステージ中央に外国人女性がせりあがってきて
スクリーンに、その女性が どアップ!(美人でした)

そして
「We'll・・・・」
と聞き覚えのある台詞を・・

こ、この始まりは!!??


01. BAD COMMUNICATION

ステージに B'zの二人が競りあがってくる。

この曲からキタかーーー!??と
今回ネタバレを見ないで参戦した私は大盛り上がりヽ(^o^)丿
まさに「王道」!まさに「お約束」!!

ここで恒例の衣装ちぇーーーーっく!!
(だけど、なにしろ遠いので詳細は分からず。。)

稲葉氏のみ!!
(松ファンすまぬ)

限りなくノースリーブに近いTシャツの上に
これまたノースリーブの白いロングカーディガン。
たぶん、みず帆さん好きだと思うわ~(笑)
下のパンツ(ズボン)は赤色

髪はちょいと伸びたかな?


02. ultra soul

バッコミで一気に会場を盛り上げた後は、
ウルソの連続攻撃。

ジャンプをするとスタンド席が
わっさわっさ揺れて怖い

たいぞうも、がんがん腕を振り上げてジャンプしてるっ!
>やっぱ、B’zが好きなんじゃん(笑)


歌い終わった後 恒例の

稲  「B'zの・・・」
会場 「うおおおお!」
稲 「 B'zの・・」
会場 「うおおおお!」

で、いつもどおりに行くのかと思ったら
いきなりスクリーンに、
メンバー(シェーン、バリー、大田くん、増田さん)が写り
それぞれが なんかポーズをつけながら(笑)
「B'zの・・」 と盛り上げる

松本さんも映し出され、なんか車の運転席から
ちょっとお茶目な感じで 「B'zの!」と盛り上げる
→可愛い。松ファン期待していいよ

会場が最高潮に盛り上がった後に

ステージの稲氏

 「B'zのLIVE-GYMにようこそーーー!!!」

会場 「うぎゃーーーーーーーーーーーーヽ(^o^)丿」

この後は、どこで衣装チェンジしたか
どんなMC入ったかいまいち覚えていず。。

間違ってるかもしれないけど、とりあえず書いてみるね


03. 裸足の女神

04. BLOWIN'

05. ねがい

06. 今夜月の見える丘に


3曲目から6曲目も、まさに「王道」!

6曲目の月見のとき、
本当にお月様が見えればいいのにとちと思った。
(残念ながら私の席からは見えず)


07. もう一度キスしたかった

この前奏を聴いたとき
みかろう、その日「一回目の陣痛」が・・(←バカ)

ひいひいーふーとラマーズ呼吸になり
隣のたいぞうに嫌な顔をされる(^^;

だってこの曲を生で聞けると
思ってなかったんだもーん!!

稲氏の切なげな声が大好物です!はい(笑)


ここでMCだったような。。。

「5年ぶりのPleasure」
 「初めての会場」
4階席を見上げて「高いなーー」とか言ってた気がする。


08. 恋心(KOI-GOKORO)

意外にあっさり始まった人気の恋心。

「松本に相談しよーか~♪」ってとこ

スクリーンに
ハートで囲まれた松本さんの顔(笑)
これは可愛い!


そして笑ったのが、たいぞう!

振り完璧!!(^O^)

後で聞いたら、
ミカティは振りを忘れていたそうな
(←こらー!!)

ミカティより~たいぞうのほうがB’zファンな気がするぅぅぅ



09. 孤独のRunaway

はい、みかろう2回目の陣痛(←さらにバカ)

まさかこの曲を歌うとは思わなんだ!!

いや、私 この曲好きなんだよよね。
5年前に作ったみかろうベストに入ってるでしょ?

へこたれることの多かったシアトル時代、
日本に逃げ帰りたかったシアトル時代。。

そのとき、この曲をがんがんかけて
車をぶっ飛ばしてたもんで
シアトルのI-405が思い出されるんだな。
しかも、天気は雨ね(^^;

だから生で聞けたのは、本当に嬉しくて嬉しくて

ありがとう、稲葉さん♪とウルウル・・・(;-;)


で、次も良かった!


10. Don't leave me

今日1(きょういち)だーー!!

えっと、もうここで出産しました
(← 一応書いておきますが私は妊娠しておりません)

てか、これは凄かった!!

曲そのものも本当にカッコイイし
歌詞も深い!!!

そして 最後のシャウト!!!!

あまりの迫力に、
背中には、ぞわーーと鳥肌が立ち
目からは涙が・・・・・

稲葉さんカッコヨスギ・・・・

         


高い写真集を買うのを躊躇してごめんなさい。。
これなら嵐の写真集買っちゃう?と迷ってごめんなさい。

やっぱり私は稲葉さんが好き♪と再確認いたしました!
>すいません(^^;



11. OCEAN


12. NATIVE DANCE

「あーい やーい やい やいやいーーー」

ええええええ?まさか!?と
一番驚いたのがこの曲(笑)

シングル中心の王道曲の中に
この曲が食い込んだのがスゴイ

前日たいぞうと
「NATIVE DANCE とかVAMPIRE WOMANとか面白い曲を聞きたいよねー」と
言ってたので、余計にびっくり!

稲葉さんが、「あ~わわわわ~」と
インディアンみたいに、声を出すとこが個人的に好き♪

ちなみに振りは、、微妙・・・(^^;

ま、適当に腕を上げ下げすればいいからっ!


ステージが暗くなり、ちょっと休憩??

ってことで、次へ


05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みかろう

Author:みかろう
B’zファン暦、かれこれ20年以上。
初ライブは「SURVIVE」

*2015年8月末より 旦那の転勤でアメリカ・シカゴにて生息中*
2回目の海外生活 ああ、しんど。
シカゴ近辺のB'zファンさん連絡お待ちしております~

シカゴ 現在の時間
みかろう別サイト(遊びに来てね)
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  07  06  09  12  11  10  09  05  09 
最新ライブレポ

INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE ” 2017,2/6 Zepp Tokyo レポ

B'z オフィシャル
ライブ日程
2017 ライブ

みかろう参戦予定は赤字。
下線があるものはレポ読めます



B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Your Town-

7月13日(木) 熊本 熊本県立劇場
7月18日(火) 山口 周南市文化会館
7月20日(木) 広島 ふくやま芸術文化ホール
7月22日(土) 岡山 津山文化センター
7月23日(日) 大阪 豊中市立文化芸術センター
7月26日(水) 滋賀 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
7月28日(金) 石川 本多の森ホール
8月1日(火) 青森 八戸市公会堂
8月3日(木) 岩手 北上市文化交流センター さくらホール
8月7日(月) 北海道 苫小牧市民会館
8月9日(水) 北海道 稚内総合文化センター



ROCK IN JAPAN FESTIVAL
8月5日(土)国営ひたち海浜公園


RISING SUN ROCK FESTIVAL
8月11日(金)石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ


SUMMER SONIC(INABA/SALAS)
8月19日(土) 大阪・舞洲 SONIC PARK
8月20日(日) 東京・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ


INABA/SALAS, MIYAVI, Made in Asia
8月23日(水)豊洲PIT




B’z LIVE-GYM 2017-2018

12月14日(木)北海きたえーる
12月16日(土)北海きたえーる
12月17日(日)北海きたえーる
12月23日(土)ヤフオク!ドーム
12月24日(日)ヤフオク!ドーム
12月30日(土)ナゴヤドーム
12月31日(日)ナゴヤドーム
1月7日(日)東京ドーム
1月8日(月)東京ドーム
1月13日(土)さいたまスーパーアリーナ
1月14日(日)さいたまスーパーアリーナ
1月20日(土)サンドーム福井
1月21日(日)サンドーム福井
1月27日(土)セキスイハイムスーパーアリーナ
1月28日(日)セキスイハイムスーパーアリーナ
2月1日(木)京セラドーム大阪
2月3日(土)京セラドーム大阪
2月4日(日)京セラドーム大阪
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
10位
アクセスランキングを見る>>
おすすめ♪

日本からお取り寄せ
アマゾン

やっぱりアマゾン!充実してる!


楽天海外

海外発送してくれるショップも結構ある
楽天ブックスも早く海外発送してほしい


CLUB JAPAN

たまーに送料値引きキャンペーンあり!見逃せない!


CD JAPAN
1_General CDJapan
送付方法選べる!


RSSフィード